JA北つくば「幸水なし」トップセールス

7月31日(火)大田市場(東京青果(株))にて、JA北つくば「幸水なし」のトップセールスを実施しました。

産地からは、筑西市の須藤市長をはじめ、JA北つくば吉川組合長ほか多くの産地関係者が来場し、幸水なしをPRしました。

image1.jpg

代表して須藤市長と吉川組合長からご挨拶を頂きました。

image3.jpg
須藤市長
「今年は開花や梅雨明けが早く心配されましたが、生産者の皆様方の愛情がこもった甘みのある梨ができました。多くの皆様方に食べていただけるよう宜しくお願い致します。」
image2.jpg
吉川組合長
「北つくばの梨は、江戸末期から栽培されている伝統ある梨です。今年は春から天候に恵まれ、台風12号の降雨のおかげで順調に肥大も進んでいます。糖度も高く、梨特有のシャリ感もある素晴らしい梨に仕上がっていますので、皆様ぜひともご賞味ください。」

試食には、下館・関城2地区の「幸水なし」を用意しました。試食の開始と同時に大勢の市場関係者や買参人の方々が集まり、甘くて美味しいと好評を頂きました。

image4.jpg
image5.jpg

今年は例年になく早い出荷開始となりましたが、しっかりと甘く美味しい梨に仕上がっています。今が旬のJA北つくばの「幸水なし」を皆様是非、ご賞味ください。

image6.jpg
image7.jpg