JAグループ茨城れんこん流通部会
合同試食宣伝会

11月17日(土)大田市場(東京青果)の特設会場にて、JAグループ茨城れんこん流通部会の試食宣伝会を実施しました。11月17日は、1994年にレンコンサミットが開催されたことから「れんこんの日」に制定されております。JAなめがた、JA稲敷、JA茨城かすみ、JA土浦、JA新ひたち野の5JAが参加し、旬を迎えるれんこんのPRを行いました。また、当日はキッチンカーも登場し、会場を盛り上げました。

image3.jpg

下村部会長(JA土浦)からは、「11月17日はれんこんの日ということで、本日はオール茨城でPRに参りました。11月は茨城県内と都内を中心にれんこん料理フェアを開催しております。年末に向けてれんこんの最盛期を迎えますが、産地としても一生懸命努力して皆様に良いれんこんを届けていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。」とJAグループ茨城れんこん流通部会を代表して挨拶を頂きました。

image2.jpg

試食は「れんこんの辛子マヨネーズ和え」と、すり下ろしたれんこんを加えた「れんこんのみぞれ鍋」の2種類を提供しました。用意した試食は10分程度でなくなり、市場関係者から好評を頂きました。

image3.jpg
れんこんの辛子マヨネーズ和え
image4.jpg
試食の様子

JAグループ茨城では年間を通じてれんこんを出荷していますが、秋から冬にかけてれんこんは旬の季節を迎えます。生産量日本一を誇る茨城のれんこんを皆様ぜひご賞味ください。

image5.jpg
image4.jpg

アーカイブ

Amoreとは

いばらきの農産物

いばらきの農産物出荷時期カレンダー

JA農産物直売所一覧

ダンボール箱のデザインが新しくなります!