茨城県ミニバスケットボール大会の
優勝チームへ青果物贈呈

JAグループ茨城園芸事業研究会では、11月23日(金)~25日(日)の3日間に行われた「第46回茨城県ミニバスケットボール選手権大会」で、男女それぞれの優勝チームに、茨城の野菜100kgを贈呈しました。野菜には、旬のはくさい、かんしょ、れんこん、ピーマン、小松菜、ねぎと本県を代表する品目を贈りました。

当日は、「いいもの いっぱい いばらき」とデザインされた青果物用出荷ダンボール箱も展示し、茨城県産青果物のPRを行いました。

image1.jpg
展示した出荷ダンボール箱
image2.jpg
青果物贈呈の様子