JA常総ひかり八千代地区
「タカミメロン」トップセールス

6月3日(月)大田市場(東京青果)にて、JA常総ひかり八千代地区「タカミメロン」のトップセールスを実施しました。
産地からは、八千代町の谷中町長をはじめ、JA常総ひかりの塚本組合長、八千代地区メロン部会の藤木部会長ほか関係者の方々が来場し、PRを行いました。

image1.jpg

当日は八千代町のマスコットキャラクターである八菜丸、八千代町観光大使の山口めろんさん、常総ひかりPR大使のお二人も産地より応援に駆け付け、PRに花を添えていました。

image2.jpg
《写真右から》
八千代町観光大使 山口めろんさん、八千代町マスコットキャラクター 八菜丸、常総ひかりPR大使のお二人

代表して谷中町長と塚本組合長からご挨拶をいただきました。

image3.jpg
谷中町長
「本日はJA常総ひかり生産者とPR大使の皆様、観光大使山口めろんさんと『タカミメロン』のトップセールスに参りました。本年も例年のごとく、大変甘くておいしいメロンに仕上がりました。皆様ぜひ、ご賞味頂ければと思いますので宜しくお願い致します。」
image4.jpg
塚本組合長
「大田市場の皆様におかれましては常日頃より当農協の農産物をお買い求め頂きありがとうございます。本年の出荷始まりは小玉傾向でしたが、これから肥大して良いものが出荷されます。安全・安心な青果物の安定供給、正確な情報を発信していきますのでよろしくお願いいたします。」

PRには多くの買参人や市場関係者が集まり、タカミメロンを堪能していました。本年は天候不順の影響で小玉傾向ではありますが、昨年よりも甘く仕上がっており、多くのお客様からご好評を頂きました。

image5.jpg

旬を迎えているJA常総ひかり八千代地区のタカミメロンを、皆様ぜひご賞味ください。

image6.jpg