JA常陸「奥久慈なす」トップセールス

8月8日(木)大田市場(東京青果(株))の特設会場にて、JA常陸「奥久慈なす」のトップセールスを実施しました。
産地からは、常陸大宮市、那珂市、常陸太田市、ひたちなか市、大子町のJA常陸管内5市町とJA常陸 秋山組合長、野上会長、大宮地区、那珂地区、太田地区のなす部会長をはじめとした関係者が来場し、JA常陸の「奥久慈なす」をPRしました。

image1.jpg
image2.jpg
左から那珂市 先崎市長、JA常陸 秋山組合長、JA常陸 野上会長、常陸大宮市 三次市長

JA常陸 秋山組合長、常陸大宮市 三次市長、那珂市 先崎市長からご挨拶を頂きました。

image3.jpg
JA常陸 秋山組合長
「奥久慈なすは4年前に茨城県青果物銘柄産地に指定されており、県北5市町と連携して一大産地を築こうとしているところです。市場の皆様のご要望に応えて品質の改善・産地の拡大など、一生懸命に努力していきたいと思っております。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。」
image4.jpg
常陸大宮市 三次市長
「奥久慈なすの生産者は全員が県のエコファーマーに認定され環境にやさしい農業に取り組んでいます。また、奥久慈なすはスーパーのバイヤー様向けのアンケートで、味・形・色合い・大きさに関して良い評価をいただいております。どうぞ奥久慈なすをよろしくお願いいたします。」
image5.jpg
那珂市 先崎市長
「今年は7月の日照不足や梅雨寒と例年にない気候条件でしたが、生産者の皆様の懸命な努力で美味しくてやわらかい、形の良いなすが出来ました。これからも生産者とともに、良質ななすを作って参りますので、ご支援のほどよろしくお願いいたします。」

試食には、なすのみそ汁となすの揚げびたしをそれぞれ300食分用意しましたが、15分足らずで終了となるほど多くの市場関係者から好評を頂きました。

image6.jpg
試食で用意した「なすのみそ汁」と「なすの揚げびたし」
image7.jpg
image8.jpg
試食の様子

「奥久慈なす」はJA常陸管内の常陸大宮市、那珂市、常陸太田市、ひたちなか市、大子町の県北5市町を産地としており、「黒いダイヤ」と言われるほど評価の高いなすです。
皆様もぜひ、ご賞味ください。

image9.jpg

アーカイブ

年間出荷日カレンダー

Amoreとは

いばらきの農産物出荷時期カレンダー

いばらきJA農産物MAP

いいもの いっぱい いばらき

JA農産物直売所一覧