家畜(子牛)市場の紹介

食べる・知る
  1. TOP>
  2. 食べる・知る>
  3. 家畜(子牛)市場の紹介

子牛市場の紹介

ある子牛市場開催日の風景
子牛の運び込みや、実際のセリの様子等を、写真・ムービー付きで紹介しています。

子牛市場紹介のムービー
子牛の運び込み~9:00
出荷者が所定の係留所に上場する子牛を運びこみます。
茨城県全域から子牛と関係者が集まり、とてもにぎやかになります。
出荷者はセリに備えて大切に育てた子牛をきれいに磨き上げます。
購買者は牛を1頭1頭みて、どの子牛を買うかをチェックしていきます。
子牛の体重測定~10:00
上場される子牛の体重測定をおこないます。
体重はセリ価格の目安にもなるので大切な仕事になります。
子牛は生後10ヶ月程度ですが、
300kgを超えるものも多く、とても迫力があります。
セリの開催10:30~セリ終了時まで
セリ人の掛け声により、いよいよセリが始まります。
たくさんの購買者が子牛を中心にしてぐるりと着席し、
独特の雰囲気が漂います。
子牛の価格は血統や体重、見た目など様々な要因で決まります。
購買者によって牛の好みもバラバラで気に入った牛を
競り落としていきます。

セリが終わった子牛は出荷者によって
所定の場所まで引かれていきます。
「今日は高かったな。安かったな」など
出荷者によって声は様々です。

セリの終了
全体のセリが終了すると購買者は一斉に席を立ち、
自分の購買した子牛をトラックに積み込み始めます。
子牛はこれから購買者の牛舎まで運ばれていきます。
事故なく元気に育ってくれるようにと祈りながら見送ります。
場内清掃
市場が終わるたびに場内の清掃・消毒をおこないます。
防疫の面からも大切な作業になります。

お問い合せは下記市場へ

全農茨城県本部家畜市場 子牛

〒319-2214
茨城県常陸大宮市鷹巣1836‐1
TEL 0295(52)2521・2592
FAX 0295(52)3033

全農茨城県本部子豚市場 子豚 種豚

〒311-3157
茨城県東茨城郡茨城町小幡字南表20‐4
TEL 029(292)0302(市場開催日)
TEL 029(292)8004(開催日以外)