トピックス
  1. TOP>
  2. トピックス>
  3. トピックス詳細

2021年7月20日

管理部 総合企画課


しっかり育っているかな?
「おむすびレンジャー」中間点検開催


JA全農いばらきといばらきコープは7月18日(日)、ポケットファームどきどき茨城町店で、「田んぼのがっこう」おむすびレンジャー中間点検を開催しました。5月の田植えに続いての開催で、5家族19名が参加しました。

挨拶
挨拶をする校長先生の遠藤管理部長
「おむすびレンジャー」は、バケツ稲作りを通して稲が成長する過程を観察し、子どもたちにお米を作る喜びや食べる事の楽しさ、大切さを体験してもらうことを目的としています。中間点検では、感染防止対策を講じたうえて、県本部職員が参加者の持参したバケツ稲の点検をそれぞれ行い、今後の注意点などをアドバイスしました。実際に稲についているいろいろな虫を観察したり等、参加者には貴重な経験となりました。
点検イネツトムシ
栽培の注意点等をアドバイス          葉の中に隠れていた「イネツトムシ」
また、例年、点検のあと食育講座として簡単な料理づくり体験等を行ってきましたが、今年はコロナ禍をふまえ実施を見送りました。その代わりとして、家の光協会発行の子供向け雑誌「ちゃぐりん8月号」をプレゼントし、本冊および別冊付録の「小島よしおの 田んぼの生きもの発見BOOK」を紹介し、バケツ稲の観察等に役立ててほしいと説明しました。
集合
県本部職員による「ちゃぐりん」の紹介
次回は9月25日(土)に「収穫祭」を開催予定です。籾摺りから脱穀、精米までの過程を体験していただきます。
県本部では「バケツ稲観察日記」として、春の苗植えから秋の収穫までの様子をホームページに掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。
集合
■バケツ稲観察日記

http://www.ib.zennoh.or.jp/contents/news/topics/t_kansatsu_r3.html