ローズポークのお知らせ

2017.1.10 中川学園調理技術専門学校×茨城県銘柄豚振興会 コラボ企画
             「ローズポーク家庭で作れる簡単料理コンテスト」開催

中川学園調理技術専門学校と茨城県銘柄豚振興会の共催で「ローズポーク家庭で作れる簡単料理コンテスト」を開催し、将来料理の世界で活躍する学生の皆様に家庭でも作れるローズポークのレシピを考案していただきました。 2014年にも共催しましたが、今回は豚肉の中でも加工度が高いもも肉を使用しました。家庭でも作れるメニューとなっていますので、参考にして頂けたらと思います。
コンテストの様子やレシピは、サイト内でご覧いただけます。
レシピは順次公開してまいりますのでどうぞお楽しみに!

料理コンテストレシピはこちら→http://www.ib.zennoh.or.jp/rosepork/contents/recipe.html

中川学園調理技術専門学校のサイトはこちら→http://www.nakacho.com/

2016.2.24 ローズポーク指定生産者連絡会衛生研修会を開催しました

平成28年2月19日(金)ホテルマロウド筑波にて、ローズポーク指定生産者・関係農協担当者・関係各社を対象に、ローズポーク指定生産者連絡会衛生研修会を開催しました。
講演は、【第1部】演題「最近の豚疾病動向とその対策について」(講師:茨城県農林水産部 畜産課 家畜衛生・安全担当 佐藤課長補佐)と 【第2部】講演「豚枝肉取引規格の概要及び格付状況について」(講師:公益社団法人 日本食肉格付協会 関東支所 小林支所長)を行いました。
講演終了後に質疑応答の時間を設け、ローズポーク指定生産者から豚疾病や豚枝肉格付に関わる質問があり、講師の先生より的確なアドバイスを頂くなど、ローズポーク指定生産者の肉豚生産に役立つ研修会を開催することができました。

2015.8.24 「第6回 茨城の食彩フェア」開催!

「第6回 茨城の食彩フェア」が10月1日(木)から10月31日(土)まで開催されます。
茨城県ホテル協議会加盟の各ホテルのシェフが、共通メイン食材を“ローズポーク”“常陸牛”“奥久慈しゃも”“笠間の栗”“ななかいの里コシヒカリ”とし、それぞれの調理技術を駆使して、茨城県の食材をご提供することで、多くの方々に県産食材の“魅力”と“安心・安全”を広くアピールすることを目指します。
詳しくは添付ファイルをご覧ください。

2015.1.26 中川学園調理技術専門学校×茨城県銘柄豚振興会 コラボ企画
             「ローズポークお料理コンテスト」開催

中川学園調理技術専門学校と茨城県銘柄豚振興会の共催で「ローズポークお料理コンテスト」を開催し、将来料理の世界で活躍する学生の皆様に家庭でも作れるローズポークのレシピを考案していただきました。
コンテストの様子やレシピは、サイト内でご覧いただけます。
レシピは順次公開してまいりますのでどうぞお楽しみに!

料理コンテストレシピはこちら→http://www.ib.zennoh.or.jp/rosepork/contents/recipe_con_h26.html

中川学園調理技術専門学校のサイトはこちら→http://www.nakacho.com/

2014.10.3 開催前に6つの味を

第5回“茨城の食彩フェア” 発表試食会が、9月30日(火)に、水戸プラザホテルで盛大に行われました。

766通の応募の中から抽選で選ばれた100組200名のお客様がフェア開催前に6つのホテルの県産食材を使ったオリジナルメニューを堪能しました。

会場では、各食材の生産者が食材のPRをしたり、食材に掛ける思いを語りました。

集まった200名のお客様も料理を食べながら、興味深く生産者の話を聞いていました。

2014.9.17 第38回 目黒のSUN祭り

第38回目黒区民まつり「目黒のSUNまつり」が平成26年9月14日(日)に開催されました。

会場では、目黒区の友好都市・宮城県気仙沼市からの新鮮なさんま(5,000尾)を炭火で焼き、大分県臼杵市産のカボスを添えて無料で振舞われ大賑わいでした。

目黒区とは、長年にわたり手を携えローズポークの産地直送販売を継続しています。

今回は、ローズポーク加工品の販売を通じ、ローズポークの消費拡大を図りました。

2014.9.11 第5回“茨城の食彩フェア”開催!

第5回“茨城の食彩フェア”が開催されます。
県内6つのホテルを会場に開催し、茨城県の食材を各ホテルの洗練された調理技術を駆使して提供します。
各ホテルの信頼された食の提供を通して、お客様に茨城県産食材の魅力と安心・安全をPRしつつ、素晴らしい季節感をご堪能いただけるフェアとなっております。
また、昨年好評だった参加6ホテルのシェフが腕によりをかけた料理を、期間中どのホテルでも召し上がっていただける特別企画を今年も実施します。
1つのホテルで6ホテルの味を、6つのホテルを廻りそれぞれの味を、是非この機会にお楽しみください。

2014.9.5 二日間限定レストランが誕生!

日立 食改善プロジェクト 第1弾として リストランテ・ひたち2014 が10月4日、5日に2日間限定でオープンします。
日立市出身のシェフ神保佳永がローズポークや地元食材を使用し、美食料理に仕上げる2日間。
ここでしか味わえない美食を体験してみてはいかがでしょうか。

詳細な情報はコチラから!
facebook Ristorante Hitachi → https://www.facebook.com/ristorantehitachi

2014.5.1 「茨城の逸品」専用サイトOPEN!

平素はローズポークをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

ローズポークの流通の確立を図ることを目的に、茨城県銘柄豚振興会と全農茨城県本部との間で、消費者並びに時代のニーズに応える商品供給の実現に向け、互いに協力して商品開発することに至りました。
素材にこだわり化学調味料を使用せず長期保存を実現し、またプラスチック容器を使用したことでレンジ調理を可能にし、誰もが手軽に楽しめる新しいタイプの商品です。
今後は、両者が一体的な販売促進活動を行うことにより、ローズポーク生産基盤の発展と、より競争力のある商品を目指します。

茨城の逸品 専用サイト → http://www.ib.zennoh.or.jp/rosepork/ippin/index.html

2014.3.13 第30回茨城県銘柄豚「ローズポーク」枝肉共励会 開催されました

第30回茨城県銘柄豚「ローズポーク」枝肉共励会(主催:茨城県銘柄豚振興会)が、平成26年3月10日(月)~12日(水)の3日間、株式会社 茨城県中央食肉公社で開催されました。

ローズポークの資質改善と養豚技術の向上を図り、生産農家の経営安定と銘柄の確立を目的として毎年開催しており、第30回目と節目を迎えた今年は56頭(8農協28生産者)の枝肉が出品されその肉質を競いました。

出品された56頭中42頭が上物以上に格付され、上物率は75.0%で昨年の成績65.5%を上回り,8頭が極上に格付けされるなか、JA茨城旭村の橋本一三氏が最優秀賞を授賞しました。

今年度は、銘柄食好感度コンテストグランドチャンピオン大会で3位に輝いたこともあり、買参人の注目も集まる中、最優秀賞に選ばれた枝肉は3,009円/kgと高値で競り落とされました。(落札者:「ホソガネミート」日立市)

写真(左)表彰された枝肉
写真(右)最優秀賞の橋本さん(橋本一三氏のご子息)

2014.2.10 スマートフォン専用サイトOPEN!

スマートフォン専用サイトがOPENしました。お出かけ先でのお店検索をもっと便利に!レシピ活用にも便利!

次回は都内の店舗紹介を予定しておりますのでどうぞよろしくお願いします。

2013.12.28 WEBサイトをリニューアル致しました

茨城県銘柄豚振興会、ローズポークWEBサイトをリニューアル致しました。

掲載情報を刷新したグルメガイド『ローズポークを食べられるお店』や、ローズポークをご家庭でもおいしく召し上がって頂くための『料理のレシピ』『販売店・指定店の紹介』ページなどなど、見どころのある情報が満載です!

レシピやグルメガイドをもっと便利に活用できる、スマートフォンサイトも近日公開予定!

今後とも、茨城県銘柄豚振興会をよろしくお願い致します。